ホーム > 情報セキュリティ診断サービスとは

情報セキュリティ診断サービスとは

診断サービス3つの特徴

情報漏洩など、情報システムに関わるインシデント事例が多数報告されている昨今、会社経営上セキュリティリスクへの対応が急務と言われています。
本サービスは、その根拠となる情報が容易に得られるとともに、分析もできるサービスです。

  • 特徴01.貴社のセキュリティリスクの所在を把握
  • 特徴02.設問は業務に潜む一般的なリスクに対
  • 特徴03.診断結果は他社従業員の傾向と比較可能

貴社のセキュリティリスクの所在を把握

従業員の方の、利用状況やセキュリティに関する知識を数値化して把握できます。分析に必要なグラフを表示する機能もあります。間違えた問題については解説が表示されるので、従業員の教育システムとしても機能します。

設問は業務に潜む一般的なリスクに対応

本サービスでは、世界的なセキュリティ対策企業、カスペルスキーの知見を元に、一般企業の従業員として知っておくべき基本的な内容から、最新のリスクに対応した設問を用意しています。

診断結果は他社従業員の傾向と比較可能

本サービスの診断結果は、点数で通知されます。本サービスでは、β版テストを通じて収集したデータを元に、点数が他社の従業員と比較して高いのか低いのかを把握することができます。

ページトップに戻る